« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月17日 (土)

河津桜と城ヶ崎海岸

2月11~12日に下田温泉一泊旅行をしてきました。地球温暖化現象の影響か暖冬の今年は2月とは思えない暖かい冬です。2~3日前には春一番が吹いたり、東京では未だに初雪が降らず、雪の降らない年になりそうです。2010年にはフロン全廃、エアコンもすでにノンフロンの新冷媒に変わっていますが、オゾン層の破壊が進んでいるのでしょうか?
二日間快晴に恵まれ伊豆方面は半袖でも歩けるくらい暖かくて、コートが邪魔でした。
.
Img_1356_1
初日は日本で一番早く咲く桜で有名な河津桜を見てきました。暖かい日が続いたためか、例年より一週間くらい開花が早いそうで、すでに満開の木もありました。バスツアー客が多くかなりの人出でにぎわっていました。
河津桜はピンク色が濃いのが特徴で、土手に咲いた満開の菜の花の黄色との対比がとてもきれいでした。
Img_1354
Img_1364
青野川の川沿いの遊歩道沿いの桜のトンネル。
Img_1366
Img_1373
河津桜の原木。
すでに八分咲き位でした。
Img_1370
土手に咲いていたアロエの花。1月のアロエ祭りの頃は真っ赤に咲いたアロエの花もとてもきれいだそうです。
ちょっと時期が遅かったのでもう枯れてしまったり、あまり咲いていませんでした。
Img_1374
近くの来宮神社の大楠の木。樹齢1000年以上と推定されていて、国指定天然記念物に指定されています。
Img_1375
伊豆下田のなまこ壁の家。
Img_1381
ペリーロード。
ペリー提督が歩いたというストリート。幕末当時の下田の花街跡で、ミニ倉敷のような情緒あふれる情景です。
映画のセットのような、時代をタイムスリップした光景でした。川の柳が緑色の時期はもっと美しい景色になるでしょう。
Img_1378
ペリー艦隊上陸の碑。
ペリーが初めて上陸した記念の場所とのことですが、確か三浦半島の浦賀にもペリー上陸の碑がありました。
どちらが先に上陸したのでしょうかね。
Img_1383
下田で一泊。
温泉に入って、伊勢海老一匹のお造り、新鮮で身が締まってこりこりした金目鯛の刺身など、海の幸満載の夕食、近くの酒屋で買った地酒の下田美人、喜久酔を飲みながら・・・・・いや~極楽!極楽!
翌日の朝食には、夕飯でいただいた伊勢海老の頭が味噌汁の中に入っておりました。
Img_1384
二日目は各駅停車に乗って伊豆高原駅で下車。
20年振りに伊豆高原駅に降りましたが、きれいになっていてびっくり。昔は小さな駅で、駅前には何もなかったのに・・・駅からバスで海洋公園まで行き城ヶ崎海岸の吊橋までハイキング。
Img_1390
自殺の名所として名高い城ヶ崎の吊橋。
橋は最近新しく架け替えたようで、鉄骨造で頑丈に出来ていて渡っていても全然スリルを味わえなくちょっとがっかり。
Img_1392
海岸から歩いて城ヶ崎海岸駅へ到着。
Img_1393
帰りの電車まで30分以上あったので待っている間、駅のホーム脇の温泉の足湯「ぽっぽの湯」に浸かる。
歩いたあとの足の疲れがとれてとても気持ちが良かった。
.
.
.
.
.
二日間お天気にも恵まれ、久しぶりに温泉一泊旅行で命の洗濯をしてきました。
おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »