« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月26日 (日)

グリークラブ同期会温泉一泊の集い

Img_3996a
昨日から一泊で大学時代のグリークラブの同期会の集いがあり、メンバーの会社の健保組合の伊豆高原の保養所に8名が集合した。6名は東京駅から「スーパービュー踊り子号」私とO君は伊豆高原駅で皆と合流。6名は当然のことながら、乗車直後から宴会が始まり、伊豆高原に着いた時はすっかり出来上がっていた。
.
Img_3983a
保養所に直行しゆっくり温泉に浸かった後、カラオケルームに集合。学生指揮者だったS君が楽譜を配る。まるで学生時代の合宿のようだ。まずは発声練習をした後、歌ってはみたが全然ハモらない。40年というブランクがあるので仕方がないのだが、Top Tenor2名 Second Tenor2名 Bass4名、Baritone が一人もいないというバランスの悪さではハモる訳が無い。急遽私がBaritoneを歌うことに・・・何度か歌っているうちに、少しは様になってくる。
.
Img_3980a
1時間位歌った後、待望の宴会の時間だ。
.
Img_3971a
豪華伊豆の地魚の舟盛り。
.
Img_3973a
私が持参したお勧めの秋田の地酒純米吟醸「百竈(ひゃくかまど)」これが大人気であっという間に空になった
.
Img_3985a
その後カラオケ大会。皆、合唱で鍛えただけあって上手いのだ。
先ほどのひどい合唱とは大違いだ。
.
Img_3982a
幸いにも保養所には他の宿泊客が居なく8名のみの貸切状態であった。
しかも全員会社を定年退職したOBという粋な取り計らいで、特別料理、飲み物代を含めて一万円で済んだ。

とても楽しい二日間でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

川崎市立日本民家園

Img_3952a
.
小田急線「向ヶ丘遊園駅」南口下車徒歩13分程のところの生田緑地公園の一角の、
川崎市立日本民家園に行ってきた。通常は入園料500円なのだが、今日は川崎市多摩区民祭を開催していて無料で入園できた。
古民家の野外博物館として昭和42年に開園。民家のほか水車小屋、船頭小屋など
25件の建物がある。このうち18件は国や県の重要文化財に指定されている。
白川郷合掌造りの旧山下家にはそば処があり手打ちそばが食べられる。
.
Img_3922a
.
Img_3923a
.
Img_3924a
.
Img_3926a
.
Img_3928a
.
Img_3929a
.
Img_3934a
.
Img_3938a
.
Img_3948a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

想いで探しウォーキング

昨日は秋晴れのとても気持ちの良い一日だったので、日頃の運動不足解消を兼ねて、生誕の地をウォーキングしてきた。私は生まれてから小学校5年生頃迄杉並区成宗(現在は成田東)に住んでいた。
.
.
Img_3903a井の頭線浜田山駅で下車し最初に6年間通った杉並区立杉並第二小学校へ。
.
.
Img_3904a校舎は昔の木造二階建てからコンクリートに変っていたが、校庭は昔の面影を残していた。
.
.
Img_3905a学校の近くを流れる善福寺川。
当時はこんなにきれいに整備されていなく、橋も木の橋で周りは一面田んぼであった。よくザリガニや田螺を採って遊んだ。台風の時期になると大雨で善福寺川が増水して休校になったことも良くあった。
.
.
Img_3906a公団阿佐ヶ谷団地。
小学生低学年の頃この団地が出来たので、既に築50年以上経っている。庭付きの二階建てのメゾネットタイプで、当時は殆ど木造住宅であった時代だったので、鉄筋コンクリート造は珍しかった。既に入居者も退去して窓にはベニヤ板が張られていた。近々解体して高層マンションに立て替えるのだろう。
.
.
Img_3908a須賀神社。
秋祭りには毎年この神社の縁日に行くのが楽しみだった。夏休みには早朝ラジオ体操、子供相撲大会があってとても懐かしい神社だ。
.
.
Img_3911a私が生まれ育った生家を訪れてみた。
子供の頃は道路も舗装されていなく、泥道だった。もっと道幅が広かったと思っていたが、車も通れない程の狭い道だった。当時は自家用車のある家はなかった。私が住んでいた家は建て替えられていたが、隣の家は当時の板張りのままだった。
.
.
Img_3914a西郊ロッヂング。
当時は洋風のモダンな旅館だった西郊ロッヂングが現在もそのまま残っていた。
.
.
Img_3912a杉並区立公民館跡地の碑。
今は杉並区の体育館になっていたが、当時は公民館があった。まだ杉並公会堂も無かったと記憶しているが、よくこの公民館で歌謡番組の公開録音(もちろん当時はテレビがなかったころでラジオ番組)やコンサート、落語漫才などのお笑いなどもやっていて、よく観にいった。
.
.
子供の頃の記憶を頼りに、昔の懐かしい場所を尋ねてみたが、まったく当時の面影を残していなかった所もあって、半世紀の時の流れに感慨深い想いだった。
中央線の阿佐ヶ谷駅まで歩いて帰路についた。歩行距離約10km。久々のウォーキングで今日は足腰が筋肉痛である。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

台場小香港と台場一丁目商店街

昨日ジャミン・ゼブのお台場フリーライブを聴きに行ったので、デックス東京ビーチの6.7階の台場小香港と4階の台場一丁目商店街に行ってきた。
.
<台場小香港>.
Img_3885a
.
6.7階の2フロアは香港の雰囲気が漂う中華街の台場小香港。
.
Img_3886a
.
道路に大きく迫り出した大きな看板はまさに香港そっくりだ。
.
Img_3889a
.
<台場一丁目商店街>.
Img_3898a
.
4階の台場一丁目商店街に行くと昭和30~40年代にタイムスリップできる。当時の町並みの雰囲気やお店には昔なつかしい駄菓子や玩具などを販売している。
.
Img_3892a
射撃場
温泉場の歓楽街には必ず射撃場があり、コルクの弾で棚に並べてある人形を打ち落とすと貰える。
.
Img_3893a
ミゼットの綿菓子屋
「ALWAYS三丁目の夕日」にも登場した、当時の軽トラックの「ミゼット」
.
Img_3894a
バー「台場ハイボール」
こんな小さなバーが良くあった。ハイボール、デンキブランなど当時よく飲まれたお酒。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

ジャミン・ゼブ お台場フリーライブ

Img_3883a
.
今日はお台場までジャミン・ゼブのフリーライブを聴きに行ってきた。
会場はバックにレインボーブリッジが見える、アクアシティーお台場のアクアアリーナで15:00~と17:00~の2回、各40分のミニライブ。
.
Img_3881a
.
早めにお台場に着いてデックス東京ビーチの中にある、台場小香港で昼食を食べてから14時30分過ぎに会場に行ったが、いつもと違って、お客さんが疎らで4~50席ほどのイスがまだ半分くらい空いていた。会場は響きすぎで音響は今一というか最悪でMCも何を言っているのか解らない程で、いつものすばらしいジャミンのハーモニーが聴けなかったのが、残念であった。歌っている方もとても歌いにくかったのかなぁと・・・・
場所がら若い年齢層が多かったこともあったのか、通りすがりの人も素通りする人が多く、立ち止まって演奏に耳を傾けるも少なかったのが、ジャミンファンの一人としてとても残念に思った。
クリスマスアルバム「GIFT」のレコーディングも終わって、とてもいい仕上がりになったとのことですので、11月19日の発売が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

東京ジャズフェスティバル2008 

Img_3878a
.
8月30日に東京国際フォーラムで開催された「東京ジャズフェスティバル2008」の録画を昨日NHK-BSで放映された。今や人気、実力No.1のジャズピアニストの上原ひろみや今年90歳になる大御所ハンク・ジョーンズなどそうそうたるミュージシャンが出演するこのフェスティバルのオープニングにジャミン・ゼブが出演した。
.
Img_3880a
.
ア・カペラを3曲演奏した中から「STRAIGHTEN UP AND FLY RIGHT」の演奏が放映された。

下の動画はテレビに写った映像を録画したものです。
.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

小金井公園の秋桜2008

Img_3873a 昨日小金井公園内の「江戸東京たてもの園」に行ったら、コスモスが咲いていた。小金井公園は桜で有名だが、秋の秋桜もとっても綺麗だった。

.

Img_3865a .

Img_3869a .

Img_3870a_2 .

Img_3867a

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

江戸東京たてもの園

都立小金井公園内に「江戸東京たてもの園」がある。
両国駅前の「江戸東京博物館」の分館として、敷地面積約7haを擁する。都内に存在した近世初頭から現代までの現地保存が不可能な文化的価値の高い歴史的建造物を移築し復元してある。昔懐かしい町並みが再現されていて、昭和にタイムスリップできる。

.

Img_3832a 東ゾーンの下町中通り。正面が銭湯「子宝湯」

.

Img_3834a_4 .

Img_3835a_2 防火用水とゴミ箱

.

Img_3842a 小寺醤油店

.

Img_3843a 居酒屋「鍵屋」の内部

.

Img_3846a 銭湯「子宝湯」

.

Img_3847a 脱衣場

.

Img_3850a 浴室。壁にはなぜか富士山の絵が描かれている

.

Img_3852a 万世橋交番

.

Img_3855a 高橋是清邸

.

Img_3859a 常盤台写真場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

カレーのプーさん

中央線武蔵小金井駅南口から徒歩5分程のところに
インド風カレーの「プーさん」というお店がある。
今日小金井公園の江戸東京たてもの園に行ったので
久しぶりに食べてきた。
いつもは店の外に行列ができているのに、待たずに
席につくことが出来た。ここのカレーは毛穴から汗が
吹き出る程スパイシーである。辛さは5段階で普通の
辛さでもかなり辛い。量もレギュラー、プチ、大盛りが
あるが、レギュラーでもかなり多く女性はプチでも多い位
である。食後にコーヒーかアイスクリーム付く。

.

A 私が食べたポークカレーのレギュラーサイズ、辛さ普通
.

.

A_3 妻が食べた野菜カレーのプチサイズ、辛さ普通
.
カレー通の私のお気に入りのお店ですが、久しぶりに食べてみて
味が落ちたような気がした。以前はもっとコクがあったのだが。
行列がなくなったのもそのせいなのか・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »