« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日 (木)

府中市郷土の森博物館

Img_4316a
.
府中市郷土の森博物館には、尋常小学校、役場、郵便局、店舗など昔の古い建物を復元して展示してある。
.
Img_4331a
.
私が通った小学校も木造の校舎だった。
.
Img_4325a
.
Img_4324a
.
Img_4327a
.
Img_4330a
.
Img_4285a
.
府中町役場
.
Img_4314a
.
郵便局


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

梅まつり

Img_4295a 22日の日曜日は暖かく快晴のとてもよい天気だったので、府中市郷土の森の梅まつりに行って来た。

60種類1100本の梅の木がちょうど見頃でとても綺麗だった。

.

Img_4290a .

Img_4291a .

Img_4297a .

Img_4298a .

Img_4300a .

Img_4313a .

Img_4302a

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

新事務所開所式

Img_4280b

事務所が引越しし2月9日より新事務所へ通勤して約2週間が経った。
17日は神主が来られて、神式の儀式、玉串奉奠があった後、ご来賓の方々が来所され、開所式があり昼間から祝宴。胡蝶蘭や薔薇などのたくさんの高価な祝のお花が届いて、事務所の入り口は華やかで、とてもよい香りがしている。

.

Img_4282a .

Img_4283d .

Img_4281a

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

ファミリー新年会

Img_4279d

2月15日に毎年恒例の妻のファミリーの新年会があった。
妻は8人兄弟姉妹で、甥姪とその連れ合い子供を含めると40名を越える大所帯になる。毎年30名位が集まり賑やかな宴会が繰り広げられる。今年は例年より参加者が少なかったがそれでも19名が参加した。
会場は湘南台の若い女性でも気軽に飲みに行けるような今風の洒落た洋風居酒屋で、料理も地魚ダイニングというだけに湘南の地魚を使ってなかなか美味しかった。日本酒も神奈川の地酒が数種類あった。

今年も、皆元気に顔を合わせて楽しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

白のデンドロビューム

Img_4272a_2 .

2月9日の妻の誕生日に義姉からお花の宅急便が届いた。毎年誕生日にはお花が届く。今年は真っ白のデンドロビュームが届いた。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

演奏会が終わった

Image026b

去る2月11日に私が所属している多摩男声合唱団の演奏会が開催されました。1400席のパルテノン多摩大ホールに1200名が、ご来場いただき、ほぼ満員のお客様の前で歌うことができました。私自身約2時間のフルステージで歌うのは5年振りでしたので、とても楽しく歌うことができました。

ステージは3部構成で、<第一ステージ>は多田武彦作曲の男声合唱組曲「遠い母に」をア・カペラで演奏しました。多田武彦氏の曲は男声合唱を経験した人なら一度は歌ったことのある程の男声合唱の定番ともいえます。
<第二ステージ>の「詩人の恋」は有名なハイネの詩にシューマンが、歌曲として作曲されたもので、全16曲からなるドイツロマン派歌曲の最高傑作と言われている名曲を男声合唱版に編曲されたものを演奏しました。
若者の”恋と失恋”を歌ったもので、ドイツ語と音楽作りにはかなり苦労しました。当日はお客様に歌詞の内容が解るようにステージの背景に対訳の字幕スーパーや写真などのスライドを映したりの試みもいたしました。
<第三ステージ>は「ラヂオの時代」と題して、昭和20~30年代に歌われた昔懐かしい曲を男声合唱に編曲委嘱して初演いたしました。
客席から入場したり、お客様にも歌っていただいたり、いろいろ演出をして楽しいステージを試みました。
聴きに来ていただいた方にも楽しんでいただけたと思っています。

.
Img_4261a
.
演奏会終了後パルテノン多摩内5階レストランでのレセプションの様子。
歌い終わった後のビールの味は最高でした。美味しいお酒を飲むために歌っていると言っても過言ではありません。
その後夜が更けるまで二次会で大いに盛り上ったことは想像に難いことではありませんね。

これからもボケ防止をかねて老後の楽しみとして、歌い続けていきたいと思っています。

.

.

Img_4264a 会社のOさんとS君夫妻が聴きにきてくれた。S君からとても綺麗なピンクの花束まで頂きました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

行列のできるドーナッツ店

行列のできるドーナッツ店といえば最近人気のク〇〇ビー・ドーナッツ。
いつ行っても長蛇の行列で1時間は当たり前のようだ。なんでそんなにまでして食べたいのか私にはわかりません。以前カミサンが買ってきたので一度食べてみましたが、カミサンは美味しいと言っていたが私はミ〇ドと大差ないなと思いました。
.

.Img_4248a
Img_4250a_3 もうひとつ行列のできる「はらドーナッツ」http://haradonuts.jp/
神戸の老舗豆腐店の豆乳とおからで作ったドーナッツで、最近東京、神奈川にも進出してきて、吉祥寺、阿佐ヶ谷、下北沢、青葉台、茅ヶ崎に店舗ができ行列ができるほど人気らしい。昨日カミサンが買ってきたので食べてみましたが、昔ながらのシンプルな形で甘ったるくなくとても美味しかった。
国産の小麦の薄力粉と全粒粉、三温糖、赤卵、こだわりのベーキングパウダーなど素材にも拘っているようです。
種類もプレーン、黒豆きなこ、など何種類かありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »