« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

ジャミン・ゼブ 品川教会チャペルコンサート

Scan10090a
.
7月30日の夜、ジャミン・ゼブのコンサートを聴きにキリスト品川教会グローリア・チャペルへ行ってきた。
久しぶりに晴れて気温も34℃と猛暑の中、400名収容の聖堂が超満員で開演前から熱気を帯びていた。
.
Img_4482a
.
聖堂に厳かに響き渡るパイプオルガンでコンサートは始まった。と思いきやバンドの激しいリズムに乗せて、第一曲目の「Sweet Sweet Love」 熱いコンサートの幕開けである。益々熱気ムンムンである。
「Scarborough Fair」の間奏のスキャットの部分をパート別に分解、改めて難しいアレンジをいともさり気なく歌いこなしてしまうジャミンのすごさを再認識するのである。「This Night」(ベートーヴェンのピアノソナタ「悲愴」第二楽章)は聴衆とともに合唱。歌詞はレンセイさんが付けたのでしょうか?最後は会場スタンディングで手拍子。かくして休憩なしの熱気溢れる2時間のコンサートはアンコール曲「Goodbye World Goodbye」で幕を閉じた。聴くたびにジャミン・ゼブのハーモニーに磨きがかかり、グレードアップしていくのはとても頼もしく今後が益々楽しみである。ジャミンの魅力はメンバー全員がリードをとれる歌唱力とハーモニーの美しさの両面を持っていることではないかと思う。願わくばア・カペラをもっと沢山歌って欲しいと思っている。
今回新曲も何曲か披露されたが、4thアルバムも間近では?と期待している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »