« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月29日 (土)

MALLET×PIT

Scan10096a_2
.
先日成城まで出かけた時、成城コルティ内の山野楽器の前でヴィブラフォンの宅間善之(兄)さんとマリンバの宅間政彰(弟)さんの兄弟デュオ「MALLET×PIT」のミニ・コンサートをやっていたので聴いてきた。
.
.

Scan10097a_2
.
7月29日にファースト・アルバム「MALLET×PIT」が発売されたとのことで、CDに収録されている曲の中から5曲ほど演奏したが、ジャズ風の軽快な演奏がとても気に入ったのでCDを購入してきた。
CDにはビートルズの「Yesterday」やカーペンターズの「遙かなる影」などのカバー曲を含めオリジナル曲など11曲が収録されている。
MALLET×PITオフィシャルサイトのDISCOGRAPHYで試聴も出来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

八ヶ岳「北杜国際音楽祭」2009

Scan10096a 夏休み初日の昨日(11日)は姪が所属している岡田知之打楽器合奏団が八ヶ岳「北杜国際音楽祭」に出演するので、八ヶ岳高原を散策した後、演奏会を聴いてくる予定であった。

しかし、台風9号が関東地方に接近していて、大雨、強風の恐れがあるというので天候を心配していた。それに加えて早朝5時頃大きな地震があり、ニュースで中央線の韮崎~小淵沢間が上下線とも運転を見合わせているというので、半ば行くのを諦めていた。10時過ぎになってようやく運転再開をしたが、遅れや運転中止など大幅にダイヤが乱れているのを覚悟で兎に角コンサートだけでも聴きにいこうと、昼過ぎに家を出た。幸い台風の影響はなさそうで、雨、風もおさまっていた。妹と高尾駅で待ち合わせした。乗車予定の高尾発小淵沢行きの各駅停車も定刻13:24に発車。どうやらダイヤも正常にもどったようだった。私達夫婦と妹の三人で、高尾駅で買った弁当とビールを飲みながら空いている各駅停車でのんびりと車窓の景色を眺めての旅もなかなかいいものである。山梨方面は晴れていてとてもよい天気だった。

.

Img_4514a 定刻通り15:48に長坂駅に到着。駅前の長坂コミュニティーホールが、演奏会場である。18時開演まで2時間程時間があったので、ぶらぶらと近くを歩いてみたが、気の利いた飲食店もお土産店もない。

.

Img_4515a 八ヶ岳「北杜国際音楽祭」は2006年に創始し、今年で4年目を向える。作曲家の三木稔氏が芸術監督をされていて、毎年8月に一週間に亘って開催されている。

.

Scan10097a 演奏会はバラエティーに富んだとても楽しいプログラムであった。マーチング小太鼓三重奏の一糸乱れぬ撥さばきの妙技、テーブルミュージックの手の動きの面白さなど視覚的にもとても楽しめるものだった。

後半では、ポリバケツ、ダンボール箱、ペットボトル、スーパーのポリ袋など何でも楽器にして音楽にしてしまったり、民族音楽やラテン音楽では聴衆も一緒に手拍子したり会場全体が一体になって音楽を楽しむことができた。最後はお客さんもスタンデングで大きな拍手で盛り上がっていた。改めて打楽器の魅力を再認識した思いであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

ムジカコスモコンサート2009

Scan10091a 8月6日に第20回ムジカコスモコンサート「パーカッションアンサンブルの饗宴」を浅草公会堂まで聴きに行ってきた。前半は「音楽大学の饗宴」で、全国の音大打楽器専攻生の10グループが出演、後半は「打楽器グループの饗宴」で卒業生や打楽器奏者としてプロで活躍しているグループなど11グループが出演した。今年はゲスト出演に和太鼓、ドラマーで活躍のヒダノ修一トリオの和太鼓の演奏とヒダノ修一さんと世界的マリンバ奏者の三村奈々恵さんとのデュオがあった。「饗宴フィナーレ」には指導教員アンサンブル、コンサート実行委員会スタッフや出演者有志の多数の奏者で大いに盛り上がった。

午後2時から7時位まで延々と5時間にも及ぶ長~いコンサートであったが、三団体目位から最後までほぼ全グループの演奏を聴いてきた。通常はコンサートを聴くのはせいぜい2時間位が限度で、それ以上だと飽きて疲れてしまうのだが、打楽器は様々な楽器があり、リズムも心地よいので、とても楽しく聴く事ができた。

.

.

Img_4499a Marimba Paint

女性マリンバ奏者のトリオで「すぺしゃるメドレー」と題して、おなじみの曲をメドレーで演奏した。

.

.

Img_4501a 打楽器集団「男群」

グループ名の通り男ばかりのグループだが、なぜか女性が数名混ざっていた。通常は男のみで活動しているのだが、今回は結成当時の気分で母校の洗足学園音楽大学の学生と一緒に演奏したとのこと。

Img_4504a ヒダノ修一トリオ

会場に響き渡る太鼓の大音量の迫力には圧倒される。なぜかトリオに子供が一人加わって4人の演奏だった。

.

.

Img_4506a ヒダノ・三村デュオ

太鼓とマリンバのジャズテイストあふれるコラボもとても楽しかった。

.

.

Img_4512a コンサート実行委員会

フィナーレはムジカコスモコンサート実行委員会スタッフ、ヒダノ修一、三村奈々恵、指導教員有志、出演打楽器奏者有志による大人数での迫力ある演奏で盛り上がった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年8月 2日 (日)

NHK-BS 「映画音楽大全集」

Img_4496a
.
去る7月16日にNHKホールにて「映画音楽大全集」という番組の公開収録があった。その番組にジャミンゼブが出演するので、応募したら当選したので観に行ってきた。しかも当日受付で座席券と引き換えしたら、幸運にもなんと最前列の席をゲットすることができた。収録は休憩なしの3時間通しで行われた。
.
司  会;小堺一機さん、黒崎めぐみアナウンサーと映画評論家の渡辺祥子さん
出演者;秋元順子、アルベルト城間、井上芳雄、加藤登紀子、笹本玲奈、ジャミン・ゼブ、鈴木慶江、錦織健、Luna S.K.、渡辺真知子
ゲスト;伊東四郎、川原亜矢子、黒柳徹子、なかにし礼、ペギー葉山、南こうせつ、
といった豪華顔ぶれでとても見ごたえがあった。
.
その放送が昨夜(8月1日)の夜NHK BS2で約2時間行われた。ジャミン・ゼブは「シェーン」より「遙かなる山の呼び声」と「パリの恋人」より「スワンダフル」の2曲を歌った。
.
.
.
Img_4495a
.
ゲストの黒柳徹子さんと一緒にモーツァルト「アレルヤ」をア・カペラで歌った。
「徹子の部屋」に呼ばれるのもそう遠い日ではないかも・・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »