« ゲゲゲの鬼太郎特別住民票 | トップページ | jammin'Zeb Fan Meeting »

2010年4月18日 (日)

60年代・変貌する生活スタイル

Scan10103a
調布市郷土博物館では、毎年暮らしや道具の移り変わりを調べる郷土学習展を開催している。今回は「60年代・変貌する生活スタイル」と題して約50年位前の生活にタイムスリップできる。昭和30年代は白黒テレビ、電気冷蔵庫、洗濯機が出始め「家電三種の神器」といわれ、この頃から家庭に電気製品が普及し始め生活スタイルが大きく変化し暮らしも大変便利になった。しかしまだまだ庶民には高嶺の花であった。
.
Img_0120a
60年代の茶の間の様子
ステレオ、白黒テレビ、ダイヤル式黒電話、ラヂオ、レコードプレーヤー、扇風機など。
当時の生活風景にタイムスリップできてとても懐かしい。
.
Img_0115a
たらいと洗濯板
電気洗濯機が出る前はたらいと洗濯板を使って手で洗濯していた。
.
Img_0119a
電気洗濯機
初期の洗濯機には当然脱水機能なんて無かったので洗濯物をローラーに挟んでハンドルを手で回して絞っていた。
.
Img_0116a
氷冷蔵庫
上の扉の中に氷を入れ下に食品を入れて冷やしていた。当時は氷屋さんが毎日氷を売りに来ていた。
.
Img_0117a
蓄音機
.
Img_0125a
テープレコーダー
.
Img_0130a
扇風機
高速で回転していたので、モーターの音と風切り音でかなりの騒音だった。
羽根は金属製で出来ていたので指を巻き込むと大怪我をしてとても危険だった。
.
Img_0132a
火鉢
エアコンの無かった時代は暖房器具といったら炭のコタツと火鉢であった。
正月は火鉢に金網をのせてその上でお餅を焼いたものだ。
.
Img_0118a
炬燵やぐら
.
Img_0126a
ダッコちゃん
当時爆発的に流行して若い女性は腕にダッコちゃんをつけて歩く姿を見かけられた。しかし黒人に対する差別問題があったのか(?)ダッコちゃんブームもすぐ終わってしまった。
.

団塊の世代の私には、どれも懐かしいものばかりだ。電化製品が次々と発売され主婦の家事負担が軽減された頃である。その後カラーテレビ、車、クーラーの3Cと云われた「新三種の神器」そして現代は液晶テレビ、パソコン、デジカメの「デジタル三種の神器」の時代となり半世紀の間に生活も大きく変貌してきた。最近立体(3D)テレビの販売が始まり、これから先どのように変わっていくのだろうか?世の中便利になり生活も豊かになった反面失うものも大きいような気がする。地球温暖化の影響なのか?ここ数日の寒暖の激しさ、昨日は東京でも雪が降った。人の心も貧しくなってはいないのか?時代は変っても人を思いやる優しさは普遍であってほしいと願いたい。


|

« ゲゲゲの鬼太郎特別住民票 | トップページ | jammin'Zeb Fan Meeting »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164215/48117356

この記事へのトラックバック一覧です: 60年代・変貌する生活スタイル:

« ゲゲゲの鬼太郎特別住民票 | トップページ | jammin'Zeb Fan Meeting »