« 目黒区合唱祭2012 | トップページ | jammin'Zeb Seasons »

2012年5月14日 (月)

声楽アンサンブル・ドゥ・シャルム演奏会

Img_2330

昨日は声楽アンサンブル・ドゥ・シャルム第1回演奏会を聴きに上野の石橋メモリアルホールへ行ってきた。
ドゥ・シャルムの指揮者のYさんは私が大学を卒業して間もないころ所属した合唱団の指揮者で、合唱の先輩として尊敬している方で今でも選曲など相談したり、たまに酒を酌み交わしながら音楽談義をしたりしている。もうかれこれ40年以上のお付き合いになる。
以前Yさんが指揮していた合唱団が、前回の演奏会を最後に活動を休止した。団員の高齢化などで、求める音楽を表現することが困難になったことが、理由の一因のようだ。その後Yさんと一緒に音楽を継続したいという有志が集まり、理想の音楽を求めて昨年再編成し今までの半数の20名のメンバーで活動を再開し、昨日が第1回目の演奏会であった。音楽の原点に立ち返り、ポリフォニーとホモフォニーの存在を清澄な声で唱上げる歓びを団員と共に共有出来る魅力的なグループにしたいと願って立ち上げたとのことで、ア・カペラ作品を中心に取り上げるとの事で、私の所属しているクール・プリエールと共通点が多い合唱団だ。
演奏会のプログラムは「祈りの詩」と題して、宗教曲と黒人霊歌を取り上げた。
開幕のグレゴリオ聖歌「パンジェリングァ」に続いて、ルネサンス期のジョスカン・デ・プレ「ミサ・パンジェリングァ」
を演奏。ビブラートを排したソプラノの清らかな歌声は心地よく、40分の長さを感じさせない好演だった。次にパレストリーナのモテットを4曲、黒人霊歌5曲を演奏した。こちらも素晴らしい演奏だった。

|

« 目黒区合唱祭2012 | トップページ | jammin'Zeb Seasons »

合唱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164215/54709088

この記事へのトラックバック一覧です: 声楽アンサンブル・ドゥ・シャルム演奏会:

« 目黒区合唱祭2012 | トップページ | jammin'Zeb Seasons »