« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月26日 (水)

クリスマスコンサートatイオンモール富津

Img_3080a

25日クリスマスの日に千葉県富津のイオンモール富津まで、ジャミンゼブのクリスマスコンサート(フリーライブ)を聴きに行ってきました。首都圏では今年最後のライブということで、平日にも拘わらず東京からジャミンファンのご婦人達が聴きに来られていました。私も女房と一緒に行ってきました。
行きは電車で行きましたが、総武線快速が6分遅れというので千葉で内房線に乗り遅れるのでは?と心配でしたが、なんとか予定通りの電車に乗ることが出来ました。
青堀駅に着いたら、ジャミンファンの方が数人居ましたので、タクシーに相乗りしてイオンモールへ。


Img_3081a

会場は専門店街1階セントラルコート。4階まで吹き抜けの響の良い広い空間。ステージの後ろにはクリスマスツリーと飾り付けがしてありました。
1stは空席があったので一番後ろに座って聴きました。2ndは二階の正面で立って聴いていました。

いつも詳しくセットリスト、リポート書いてくださっている方が、富津へは来られていなかったので、記憶を辿って載せておきます。1stステージはメモを取りましたが、2ndステージはメモしなかったので、記憶が曖昧で演奏順、曲目も違っていたり、抜けています。もし違っていたらご指摘下さい。

<セットリスト>

1st

・COME ON GET HAPPY

・DAY TRIPPER

・SEASONS

・CAROL OF THE BELLS

・LET IT SNOW

・YOU RAISE ME UP

・PEACE ON EARTH

・さくら


2nd

・ROUTE66

・CHRISTMAS EVE

・ME WISH YOU A MERRRY CHRISTMAS

・LET IT SNOW

・SEASONS

あと思い出せません。


帰りは君津から東京駅まで高速バスでアクアライン経由で帰りました。21時半頃帰宅。疲れましたが、クリスマスに今年の聴き納めができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

「TONES」クリスマスコンサートatモザイクモール港北

Img_3061a

昨日は横浜のセンター北駅前のモザイクモール港北に、パーカッショングループ「TONES」のクリスマスコンサートを聴きに行ってきました。

Img_3050a


<演奏曲目>

・そりすべり

・剣の舞

・アメージンググレース

・ディズニーメドレー

・この道

・クリスマスメドレー

Img_3052a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

ヴォーカルカルテット「ARIAS」 クリスマスコンサート

0003a

昨夜は近江楽堂にヴォーカルカルテット「ARIAS」のコンサートを聴きに行ってきた。
初台の東京オペラシティ内にある近江楽堂は、客席100名程の小さな会場で、天井が高く音が天井から降り注いで来るようで、教会の聖堂のような響きだった。

プログラムの前半はグレゴリアンから始まり、ルネサンスから現代までの色々な時代の作曲家7人の「Ave Maria」を中心に演奏をした。中でもカール・オルフの「アヴェマリア」のハーモニーがとても綺麗で、歌ってみたい
思った。
プログラムの後半は良く知られたクリスマスソングを中心に演奏した。

このグループはルネサンス期の宗教曲、世俗曲を中心に、クラシック、現代曲、ポヒュラー、ジャズ、ミュージカルナンバーまで幅広いジャンルの曲を演奏している。
ソプラノの原雅巳さんは癖のない柔らかい声でした。アルトの山川一江さんはカウンターテナーのような音色の声で、とても印象的でした。テノールとのアンサンブルがとても溶け合って綺麗でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

男声コーラスグループ”TMW” 1'st Concert

0001a


TMW 1'st Concert

男声合唱華やかかりし'70年代に、W大グリーで歌っていた精鋭13名が男声コーラスグループ”TMW”を結成。ビートルズ、映画音楽、フォークソングなど、お馴染みの懐かしい曲ばかりのデビューコンサートです。

TMW 第1回コンサート
2013年1月26日(土) 19:00開場,19:30開演

渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
全席自由;1500円

演奏曲目;
・Mr.Lonely(オープニング)
・慕情
・還らざる日々
・カントリー・ロード
・Red Sails In The Sunset(夕日に赤い帆)
・煙が目にしみる
・この胸のときめきを
・70年代フォークソングメドレー
・Please Please Me
・Yesterday
・Michaelle
・All My Loving
・ウィスキーがお好きでしょ
・また君に恋してる
・月光値千金
・Sixteen Tone(16トン)
・テネシー・ワルツ
・Unchained Melody


一緒に男声合唱団で歌っている仲間が出演します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年12月18日 (火)

jammin'Zeb X'mas Fantasy 2012を聴いてきた

0006a

日本橋三井ホールで開催されたジャミン・ゼブのクリスマスファンタジー2012を聴きに行ってきた。
17時開演、アンコールを含めて24曲クリスマスソングを中心に、たっぷり2時間半以上の長いコンサートだった。
スピーカーの音量も程よく、バンドとのバランスもちょうど良かったので、4人のハーモニーも心地よく聴けた。

X'mas Fantasy 2012 set list

1. Silent Night
2. Jingle Bells
3. The Christmas Song
4. Carol Of The Bells
5. Christmas Eve
6. Hail Mary
7. Ave Maria
8. How High The Moon
9. Let's Face The Music And Dance
10. Bridge Over Troubled Water
11. I Got Rhythm
12. I Wish
13. Moonlight In Vermont
14. Here Comes Santa Clause
15. AwayIn A Manger
16. Have Yourself A Merry Little Christmas
17. When A Child Is Born
18. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
19. 祈り雪
20. This Night
21. Peace On Earth

EC:
22. You Can't Hurry Love
23. O Love That Will Not Let Me Go
24 We Wish You A Merry Christmas

森丘ヒロキ(Key)、佐藤有介(B)、ジーン重村(Ds)、萱谷亮一(Perc)

CD売り場でなんと雪村いづみさんが、CD販売のお手伝いをしているではありませんか!終演後、お話させていただきましたが、とても気さくな方でした。
雪村さんが「今日は男性のお客さん少ないんじゃなぁい」と仰ったので、私が「今日は多いほうで、いつもはもっと少ないですよ」と言ったら「世界一上手いコーラスなのに、もっと男性も聴きに来ないと駄目よ」と仰っていました。きっと人気先行のまやかしミュージシャンが幅を利かせる世の中で、実力派の本物をの成長を願って応援していらっしゃるのではないでしょうか。ジャズシンガーの大御所も認めるjamminの偉大さを改めて思いました。
ツーショットの写真をお願いしたところ快諾していただきました。

Img_3021b


その後、八重洲のベルギービールのお店で、北海道から聴きに来られたR花さん達ジャミンファン6名で、コンサートの余韻に浸りながらの二次会で盛り上がりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

やきもののいろは(24)

ことし最後の陶芸教室は、焼き上がった陶筒と陶箱の素焼きに釉掛けを行った。

Img_3014aImg_3015a

陶筒はくり抜いた部分をガムテープで塞ぎ、まず内側に黒マットを流し込み釉薬が万遍なく行き渡るように筒をまわしてから、余分の釉薬を零す。乾いてから外側に白鳳マットを柄杓で流し掛けする。乾いてからガムテープを外し、釉薬が掛かって無い部分を筆で塗る。

陶箱は底と胴と蓋の接触部分に撥水剤をぬってから、胴は織部、蓋は桜桃色を釉掛けした。


Img_3020aImg_3017a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

桐朋学園パーカッションの夕べ2012

0002a

桐朋学園大学音楽学部打楽器専攻生による「第31回パーカッションの夕べ」を聴いてきた。
この演奏会は20年位前から毎年聴きに行っていて、今や暮れの年中行事のようになっている。

今年のプログラムは

・IONISATION/Edgrd Varese
・遥かな海~マリンバアンサンブルのための~/安倍圭子
・TORSE Ⅴ/三善 晃
・Leonard Bernstein Medley/arr.三好啓太
・October Song for six marimbists/Kevin Matthew Puts
・「海流」より第二楽章/福士則夫

Img_3011a

例年は小アンサンブル中心のプログラム構成だが、今年は大編成のアンサンブルが多かった。

「IONISATION」は13人の打楽器奏者が37個の楽器を演奏する。上の写真のように舞台いっぱいに楽器をセッティング。この曲は指揮者を付けて演奏することが多いようだが、今回は指揮なしで演奏したが、呼吸が合った好演だった。

「遥かな海」はソロマリンバ、マリンバアンサンブルなどいろいろなアレンジがあるが、今回はパーカッションを含む10人の大編成のマリンバアンサンブルバージョンで演奏した。波の音海の情景が浮かんでくる。

「バーンスタインメドレー」は学生のアレンジだったが、ウェストサイドストーリーなどの耳慣れた曲で楽しく聴けた。編曲もとても良かったが、もう少し演奏時間を短くまとめると良かったと思った。

「October Song for six marimbists」は6人のマリンバ奏者の曲だが、6人が歌いながら演奏するという珍しい曲。歌うといっても女声のヴォカリーゼで人の声とマリンバの音色が見事に溶け合ったファンタスティックな美しい曲だった。この曲は女性でしか演奏できない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

クリスマスコンサート@上大岡ひまわりの郷

Img_3010a

昨日は横浜までパーカッションのクリスマスコンサートを聴きに行ってきた。

パーカッションがやってきた!
   ~アフリカの太鼓から マリンバまで~

と題しての子供向け企画のコンサートで、舞台の真ん中にはクリスマスツリーが飾られ、照明もミラーボールを使ったり、クリスマスの華やかな雰囲気が施され、マリンバ、ドラムセット、スイスカウベルなどのたくさんの打楽器が並べられてあった。演奏者はパーカッショニストの神田佳子さん、平野有希子さん、若鍋久美子さんの三人。


Photo

即興演奏も交えてのアフリカ編のクリスマスメドレーのオープニングに続いて、「熊ん蜂の飛行」「星に願いを」ではマリンバの軽快な鋭い高音や柔らかな音色を聴くことができた。ポリバケツ、新聞紙、茶碗などどこにでもある雑貨を使っての「雑貨アンサンブル」の即興演奏、皆でアンサンブルコーナーでは子供を舞台に上げてかえるの木魚の合奏、マリンバとドラムセットの「剣の舞」では、一糸乱れぬ高速演奏は見事でした。最後に聖者が街にやってくるなどのアメリカ編クリスマスメドレーで閉めた楽しいコンサートだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

やきもののいろは(23)

Img_3003a

先週作った細く長い首の花生けの仕上げを行った。粘土で補充したり、鋸刃で削って表面の凸凹を整える。

Img_3004a

底面の部分は逆さにしてはみ出した粘土を削り取り、鋸刃で表面の凸凹を平らにする。

Img_3006a

表面を固く絞った雑巾で拭きとり、滑らかにして完成。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

TONES ワンコイン・コンサート

Img_2971a

昨日は藤沢市民会館小ホールに、マリンバ・パーカッショングループ「TONES」のワンコイン・コンサートを聴きに行ってきた。ワンコイン・コンサートは、クラシックの演奏会では、小さいお子様を連れて入場できないコンサートがほとんどで、小さいお子様を持つ親にとっては、「子供に生の音楽を聴かせたくても聴かせられない」また「子供が小さいからなかなか演奏会に出かけられない」という方の為に開催しているコンサートで、「0歳児からのクラシックコンサート」ということで、少々お子様が声を出しても気兼ねなく楽しめるコンサートで、演奏時間約40分で入場料500円(未就学児無料)で聴くことができる。会場にはベビーカーを置くスペースなども設けられていた。
曲目もマリンバの定番の曲「道化師のギャロップ」で始まり、ディズニーメドレー、クリスマスメドレー、そして会場も一緒にボディーパーカッションという子供向けのプログラムで、聴きに来ていた子供達も一緒に手拍子をしたり、踊りだしたりとても楽しいコンサートだった。


Img_3002a


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

ザ・リアル・グループ ニューアルバム

Img_2968a

THE REAL GROUP のニューアルバム「THE WORLD FOR CHRISTMAS」が11月28日にリリースされた。早速買って聴いてみた。美しいハーモニー、絶妙なアンサンブルはさすが世界一のア・カペラ・コーラスグループ。



曲目リスト

1. Nu ta ndas tusen juleljus
2. The Christmas Song (Chestnuts roasting)
3. River
4. Silent night
5. The world for Christmas
6. Gla ns o ver sjo och strand
7. Santa baby
8. Let it snow
9. Dra ng-Stalle
10. Sleigh ride
11. Julen ar h ar
12. Julfemman
13. Fina paket

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

週間もしもししんぶん

Photo

多摩ニュータウン、八王子みなみ野シティ中心のコミュニティ紙「週刊もしもししんぶん」に多摩男声合唱団の記事が掲載された。40年前に多摩ニュータウンができた頃創立された。当時は働き盛りの若いメンバーも今は仕事をリタイアし週1回の練習で歌うのを楽しみに集まってくる。現在は団員数40名、年齢も60代半ばを中心に20代から80代と幅広い。写真は来年1月20日開催の定期演奏会に向けての練習風景。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

帽子を買った

Img_2967a

帽子作りをしている友人から、帽子の展示即売会の案内が届いたので行ってきた。
会場には手作りの帽子がたくさん展示してあったが、殆どが婦人もので、紳士ものは10点程しかなかった。その中で気に入ったのがあり、サイズもちょうどピッタリだったので、購入してきた。素材はウールで、とても暖かく今の時期防寒にもとてもよい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

やきもののいろは(22)

Img_2966a

細く長い首の花生けを作った。
直径8㎝の底板に太目の紐を高さ10㎝に積み、胴の部分の真ん中の直径が16㎝位になるように、内側から指で広げながら形を整える。次に紐を直径4~5㎝×高さ30㎝位まで積み、直径4~5㎝の首をつくった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »