カテゴリー「合唱」の91件の記事

2016年11月20日 (日)

府中男声合唱団演奏会2016

2

12/1に府中男声合唱団の演奏会を府中の森芸術劇場ウィーンホールで開催致します。
入場無料ですが整理券が必要となりますのでお聴き頂ける方には、整理券差し上げます。

【府中男声合唱団演奏会】

12月1日(木)19:00開演

府中の森芸術劇場ウィーンホール

入場無料(要整理券)

 ・愛唱曲/宇宙戦艦ヤマト、Soon ah will be done、Sailing Sailing 他

 ・多田武彦/父のいる庭

 ・女声合唱団グリーンハーモニー(賛助出演)

 ・合同曲/ラシーヌ讃歌、You raise me up

 ・林光編曲/男声合唱による日本抒情歌曲集より
    ゴンドラの唄、浜辺の歌、叱られて、待ちぼうけ、箱根八里、早春賦、
 
 ほか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

クールプリエール第33回定期演奏会報告

33th1

9月25日浜離宮朝日ホールにて開催のクールプリエール第33回定演、お陰様で満席のご来場頂き無事終演致しました。ありがとうございました。

前日まで雨続きで当日の天候が心配でしたが、雨も上がり久しぶりにお日様も顔を覗かせ演奏会日和となりました。

33th6

朝9:30に集合、ホールのホワイエにて北條先生のストレッチ、軽く声出し。

33th9

11:15〜13:00ステージにて最終リハーサル。黒岩先生より本番に声を温存するように練習は軽く歌うようにと言われるも、ドイツレクイエムは熱が入ってくると、皆フルヴォイスで歌ってしまう。本番まで声、体力が持つだろうか?とちょっと心配になる。

33th1233th13

楽屋にて、女声陣、共演頂いたピアニストの黒岩悠先生、砂原悟先生、ソリストの武田裕子先生、山口統央先生、男声陣と全員の集合写真は撮りそびれました。

33th14

13:30開場!今年も入場率88.4%、最前列まで座席が埋まるほどほぼ満席状態!
満席のお客様の前で演奏できる幸せを感じつつ、14:00恒例のグレゴリオ聖歌で開演。
前半はプリエール十八番のルネサンス期のア・カペラ。ビクトリアのテネブレレスポンソリウムとイタリア・マドリガーレを演奏。
後半は黒岩先生のご子息の悠くんのピアノ独奏で始まり、メインステージのブラームスのドイツレクイエムをピアノ連弾版で演奏。静かに前奏が始まりSelig sindの第一声を歌った時背筋がゾ〜っとする感覚は忘れられません。ドイツレクイエムを知り尽くした黒岩先生の渾身の指揮で75分の演奏を無事歌いきりました。
鳴り止まない拍手で演奏会の成功を確信しました。
演奏者と聴き手、ホールが一体となった音楽空間を体感出来た時間でした。改めてご来場頂いたお客様に感謝です。

33th1933th18

演奏会後の打ち上げ、二次会と夜が更けるまで美酒に酔いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

クールプリエール第33回定期演奏会

私が所属する合唱団、クールプリエール第33回定期演奏会を9月25日(日)14時より浜離宮朝日ホールにて開催します。
前半はア・カペラでルネサンス期の宗教曲と世俗曲、後半はピアノ連弾版でブラームスのドイツ・レクイエムを演奏します。
曲目、出演者の詳細はチラシを参照下さい。
皆さんのご来場をお待ちしております。

20161

20162


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月16日 (木)

クールプリエール第32回定期演奏会のお知らせ

Img_20150708_0001a

Img_20150708_0002a


【クールプリエール第32回定期演奏会】
2015年9月27日(日) 14時開演
浜離宮朝日ホール 全自由席2000円
指揮:黒岩英臣 橋本光廣
ソプラノ:武田裕子 アルト:北條加奈 テノール:山口統央
ピアノ:砂原悟 田中梢

今年の曲目は

ジョスカン・デ・プレ、タリスのルネサンス期の宗教曲とイェイロの現代宗教曲の対比もとても興味深いと思います。

プリエールでは過去にコダーイを好んで歌って来ましたが、マジャール語のア・カペラばかりでした。今年は珍しいピアノ伴奏付の英語の曲を演奏します。

ロマン派の曲は毎度お馴染みのブラームス、シューマンのピアノ連弾伴奏曲を演奏します。
砂原悟、田中梢先生のピアノ連弾もとても素晴らしいです。

シューマン「スペインの愛の歌」より女声合唱、男声合唱、混声合唱曲を演奏します。

ブラームス「愛の歌」は過去に何度も演奏してきましたが、「新・愛の歌」は今回初めて歌います。
ソプラノ、アルト、テノールの独唱もお楽しみ頂けます。

是非、皆様のご来場をお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月17日 (水)

タリス・スコラーズ演奏会2015@東京オペラシティー

20151

20152

<来日15回記念特別プログラム>

ジョン・タヴァナー: 王のキリエ 
Taverner: Leroy Kyrie

タヴァナー: 西風のミサ曲
Taverner: Missa Western Wind

Interval

アレグリ: ミゼレーレ
Allegri: Miserere

ペルト: 石膏の壺を持つ女性 (マタイ伝26章6-13節)  [無伴奏合唱のための音楽より]
Pärt: The Woman with the Alabaster Box

ペルト: 皇帝カエサルへの貢物(マタイ伝22章15-22節)  [無伴奏合唱のための音楽より]
Pärt: Tribute to Caesar

ロバート・パーソンズ: めでたし、マリア  
Parsons: Ave Maria


パーソンズ: おお、慈悲深きイエス
Parsons: O bone Jesu

前回オペラシティーでのコンサートから早くも2年が経ってしまった。毎回来日の度にタリス・スコラーズの演奏会を聴きに行くのを楽しみにしています。2013年の来日公演では、ルネサンス期のア・カペラ宗教曲に加えて、現代作曲家アルボ・ペルトの宗教曲を演奏して、透明な不協和音の美しさに感動した。
今回は久しぶりにアレグリのミゼレーレとペルトの宗教曲を聴くことができた。
ミゼレーレの第2コーラスは二階席の後ろで歌ったので、二階席の真ん中の最前列の私の席から至近距離で聴くことができた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年12月16日 (火)

VOCES8インストアライブ@Apple Store OMOTESANDO

Voces81

昨夜はアップル表参道にVOCES8のインストアライブを聴きに行ってきました。
Let It Go やCristmas Eve など馴染みの曲もたくさん聴けて、素晴らしいハーモニーを堪能してきました。

Voces84

ライブの合間にお客さんと一緒に歌ったり、写真撮影したり、とても楽しかったです。

Voces82

Voces83

写真撮影もOKとのことで写真アップ致しました。

12月23日にオペラシティーでコンサートがありますが、あいにく他のコンサートを聴きに行く予定が入っていて行けません。残念!昨日はマイクを使っての演奏でしたが、クラシック曲を生声で聴きたかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日)

アプレミディ クリスマスコンサート

Img_20141210_0002a

昨日は目黒の行人坂教会にアカペラグループ・アプレミディのクリスマスコンサートを聴きに行って来ました。
このグループ女性2人、男性3人の編成で関西を拠点に活動しており、関西では実力派グループとしてファンも多いようです。今回東京でのライブは初めてとのことです。

1

数10年前プリエールの合唱仲間だった大阪在住のT城君がメンバーで歌っているので、どんなアンサンブルを聴かせてくれるのかとても楽しみでした。

2

クリスマスソング、ジャズ、リアル・グループナンバー、美空ひばりの懐かしい曲等、息の合ったハーモニーを聴かせてくれました。
ハーフタイムには口笛奏者の加藤きららさんの演奏もありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

マーラー「千人の交響曲」を聴いてきた

Img_20141208_0001a

今日はミューザ川崎シンフォニーホールまで東響のマーラー交響曲第8番「千人の交響曲」を聴きに行ってきました。ミューザ開館のこけら落としコンサートでも演奏された曲で、今年10周年記念コンサートでは指揮 ジョナサン・ノット、合唱 東響コーラス、東京少年少女合唱隊。

8

前日のプリエールの練習時に団員のM氏が急に仕事の都合で聴きに行けなくなり、急遽私が聴きに行くことになりました。席も二階席のど真ん中のとても良いでした。知り合いが2人合唱で参加しているので、聴くことができてとても嬉しかった。

大編成のオケと200人を超える合唱の大迫力と一流のソリストの演奏に感動!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

目黒区合唱祭2014

20143

今年もめぐろパーシモン大ホールで開催された目黒区合唱祭に出演致しました。先月定期演奏会で歌ったコダーイの合唱曲から2曲演奏致しました。
今年も参加者15名と少なく、なんとベースが2名しか出演しませんでした。急遽指揮者のH本さんもベースを歌いながら指揮をしましたが、指揮を見にくかったことやステージ上では他のパートが聞こえなくとても不安でした。

20144201410

合唱祭終了後、学芸大学のいつものお店で打上げ、お店の大将からスパークリング日本酒の差し入れがありました。シャンパンのようで飲みやすかったです。

10653509_345104608983105_283367885020146

2014720149

飲んだ日本酒。

201411201412

201413201414

肴は焼き椎茸、刺身5点盛り、ギョロッケ(魚のコロッケ)、など他にも色々。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

今日はクールプリエールの演奏会です

30

今日はクールプリエールの定期演奏会。秋晴れのとても良いお天気になりました。


Img_20140714_0012a

Img_20140714_0013a


【クールプリエール第31回定期演奏会】
日 時;9月21日(日) 14:00開演
会 場;浜離宮朝日ホール
入場料;2000円(全自由席)
指 揮;黒岩 英臣・橋本 光廣
ソプラノ;武田 裕子
バロックチェロ;豊原さやか・十代田光子
合 唱:クールプリエール
曲 目;
●Cantus Gregorianus(グレゴリオ聖歌)Salve Regina(栄えあれ女王よ)
●ルネサンス期宗教曲
・G.P.da Palestrina / Salve Regina(栄えあれ女王よ)
・T.L.de Victoria / Ave Maria(8声) (めでたしマリア)
●English Madrigals(イギリス・マドリガル)
・W.Byrd/Though Amaryllis dance in green(アマリリスが草原で踊れば) 
・O.Gibbons/The Silver Swan(銀色の白鳥)
・J.Wilbye / Weep,weep,weep,mine eyes (涙せよ、私の眼)
・T.Morley / Fyer,Fyer!(火事だ、火事だ!)
●B.Britten / Hymn to St.Cecilia(聖セリア讃歌)
●Z.Kodaly / 宗教合唱曲
・Adventi Enek(待降節の聖歌)
・Elso aldozas(初めての聖体拝領)
・Szep Konyorges(美しき祈り)
●J.S.Bach / Motette No.1 BWV225(モテット第1番)
     ”Singet dem Herrn ein neues Lied"
     (主に向かいて新しき歌を歌え)


●就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。

ご来場心よりお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧